最初の1台に最適なWacomの「Bamboo fun」

スポンサーリンク

Wacom(ワコム)のペンタブ「Bamboo fun(バンブーファン)」を購入しました。

PCを使ってデザインしていると、たまに「ここはマウスよりペンタブのほうが速いんじゃないか」と思うことがあります。

大きなプロ用のペンタブは使いやすそうだけど、たまにしか使わない割にはスペースを取ってしまうし、お値段もなかなかのもの。

そう思っていたところ、見つけたのがこのBamoo funでした。

Wacomの「Bamboo fun」

Amazonのダンボールから出てきたのは

Wacomの「Bamboo fun」

綺麗に舗装された箱。

Wacomの「Bamboo fun」

鮮やかなパッケージが楽しい。これはカバーのようなもので、スライドすると

Wacomの「Bamboo fun」

シックな黒い箱が出てきます。

Wacomの「Bamboo fun」

蓋をあけると、さまざまな言語でメッセージが。

Wacomの「Bamboo fun」

こういう中の人の存在を目にすると、世界的企業も少しだけ身近に感じられますね。

Wacomの「Bamboo fun」

メッセージカードの下には、いよいよBamboo funが。

Wacomの「Bamboo fun」

ひとつひとつ丁寧に梱包されています。

Wacomの「Bamboo fun」

軽いので、出先で使うことがあっても問題なく持ち運べそうです。

Wacomの「Bamboo fun」

角のないシンプルなフォルム。アルミのMacに近い色をしていると思います。

Wacomの「Bamboo fun」

右上の黒い箱は付属アプリケーション等が入っています。左上はペン立て。

Wacomの「Bamboo fun」

ノートPCに繋いでみました。まだペンの扱いや筆圧の加減に慣れませんが、手書き風の線や塗りが必要な時に使用していこうと思います。

ここで買いました

Amazon.co.jp

ネットで買うなら

保存

コメント