食品・飲料

パッケージデザインが秀逸な明治のチョコレート2種

投稿日:2007年11月22日 更新日:

明治 のチョコレートを2種、購入しました。

昔からある、中に苺のクリームが入ったクリームセンターチョコと、ホワイトチョコレートのリッチ版のようなんですが、とにかくパッケージデザインが秀逸だと思います。コンビニで二度見しました。

明治のリッチストロベリー

こちらがリッチストロベリー。ギュッと集まった沢山の苺の写真に、ピンクの文字で大きなロゴと商品名。苺のフレッシュさが伝わってくる、ダイナミックなデザインです。

味も、昔からあるスタンダードな苺チョコよりも酸味が感じられ、とても美味しかったです。

明治のセレクテッドバニラチョコレート

こちらがセレクテッドバニラ。明るめのバイオレットにゴールドの箔押しでロゴと商品名、真ん中に「薫る粒々バニラホワイト」とコピーが書かれています。写真を大きく使ってないところが潔く、逆に高級感があって品の良い味を想像します。

こちらはスタンダードなホワイトチョコレートよりも味わい深く、舌触りも違うような気がします。ホワイトチョコを食べると、たまにのどが痛いような感覚になることがあるのですが、これはそういったことがありませんでした。飽きのこない、とても優しい味です。

中身の写真を撮り忘れ、家族で食べ尽くしてしまいました。

デザイナーさんのお名前が知りたい。

大手のお菓子は商品のラインアップやパッケージデザイン変更のサイクルが早いので、見逃さなくて良かったなと思える商品でした。

ここで買いました

ファミリーマート

ネットで買うなら

保存

保存

-食品・飲料
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

更新情報をチェック